イタリアンのマナーについて

2022/06/20 コラム コラム

イタリアン料理を食べる時、マナーについて不安になりませんか。
いくつかのマナーか知っていると、イタリアンを上品に食べることができますよ。
そこでこの記事では、イタリアンのマナーについて紹介していきます。

▼イタリアンのマナーについて
■パスタを食べる時のマナー
パスタを食べる時のポイントは、すすって食べないことです。

日本のラーメンと違って、イタリアンでは麺類をすすることは行儀が良くありません。
フォークで食べられる量だけ巻きつけてから食べましょう。
その際、スプーンを使わないのが正式なマナーです。

■スープを飲む時のマナー
スープを飲む時もパスタと同様に、すすって飲んではいけません。
スプーンで少しずつすくって飲みましょう。
またスープカップに口を付けるのもマナー違反ですので、知っておきましょう。

■ピザを食べる時のマナー
レストランでピザを食べる時は、フォークとナイフを使うのが正式な食べ方です。
普段は手で食べる事が多いと思いますが、フォークとナイフがあれば使うようにしましょう。
切った後の食べ方は、ピザを丸めたり、さらに小さく切り分けたりして食べます。

▼まとめ
イタリアンのマナーは、上品に食べるためのポイントです。
マナーを知っていると、自信をもって上品に振舞うことができます。

基本だけで十分ですので、この記事を参考にしてみてくださいね。
当店は気軽に食事ができる、赤塚のイタリアンカフェです。
大切な人とイタリアンを楽しみたいという方は、ぜひ当店へお越しください。